レンタルサーバー『mixhost』 ─ ネームサーバーの設定方法

どうも、リキゾーです。

これまでブログをいくつか運営してきました。

レンタルサーバーは『lolihop』をつかってきましたが、このブログをふくめて『mixhost』を利用するようになりました。

『mixhost』は、有名ブロガーさんのあいだで、人気のあるサーバーです。

たとえば、マナブさんや、寝ログさんもオススメしていますね。

さっそくわたしも利用してみようと思ったんですが、ネームサーバーの設定に苦労しました。

ブログを設置するため『mixhost』を使おうとしても、同じように、手こずる人がいると思います。

この記事を読めば、スムーズに作業ができます。

参考にしてみてください。

それでは、どうぞー。

1. 『mixhost』でネームサーバーを設定するまえの準備

まずは準備から。

用意するモノはつぎのとおり。

  • 登録するドメイン
  • 『お名前.com』の ID & PASS
  • 『cPanel』のユーザー名 & パスワード

ドメインを所得したサイト ID & PASS は用意しておきます。

ここでは『お名前.com』です。

わすれている場合は、すぐに確認しましょう。

『cPanel』は『mixhost』の管理画面のことです。

2. 『mixhost』でネームサーバーを設定する手順

流れとしては、[『お名前.com』でネームサーバーを変更 → ドメインの URL にアクセス]となります。

具体的な手順は、つぎのとおり。

  1. 「ネームサーバーの変更」ページへ
  2. ネームサーバー情報を入力
  3. 反映されるまで待つ

ひとつひとつみていきます。

① 「ネームサーバーの変更」ページへ

まず『お名前.com』にアクセスします。

トップページにメニューがあり、そのなかの「ドメイン設定」をクリックします。

項目のなかに、「ネームサーバーの設定」があります。

そこの「ネームサーバーの変更」をクリックします。

「ネームサーバーの変更」ページが表示されます。

そこに、自分が登録したドメインがあるか確認します。

チェックボックスがあるので、そこをクリックしておきます。

すると、「登録情報は正しいので、手続きを進める」が表示されるので、その部分をさらにクリックします。

② ネームサーバー情報を入力

すると、ネームサーバーの設定ページが出てきます。

画像のとおり「他のネームサーバーを利用」にチェックを入れます。

ココからがポイントです。

「ネームサーバー情報を入力」の項目があり、1〜5まで、サーバー名を記入するトコがあります。

『mixhost』を利用する場合、1〜5の各項目に、つぎのように記入していきます。

記入項目
  • 1 → 「ns1.mixhost.jp」
  • 2 → 「ns2.mixhost.jp」
  • 3 → 「ns3.mixhost.jp」
  • 4 → 「ns4.mixhost.jp」
  • 5 → 「ns5.mixhost.jp」

ちなみに、1が「プライマリネームサーバー」で、2が「セカンダリネームサーバー」になります。

なんとなくでいいので、覚えておきましょう。

記入したら、確認画面が表示されます。

記入ミスがないことを確認したら、その下の「設定」をクリックします。

③ 反映されるまで待つ

作業が済んだら、反映されるまで待ちます。

画像にもあるように、反映されるまで「24〜72時間」かかります。

わたしの場合は、約1日くらいかかりました。

また、変更の手続きの通知が、ドメイン会社に登録したメルアドに届きます。

確認しておきましょう。


・・・

これでネームサーバーの変更は完了です。

ドメインの URL をブラウザで開いたら、サーバーにアクセスできるようになります。

『mixhost』側に、wordpress ファイルをインストールしていれば、wp の初期ページが表示されます。

3. まとめ

『お名前.com』で所得したドメインを、『mixhost』のネームサーバーに設定する方法をみてきました。

同じように、利用する方は参考にしてみてください。

ではまたー。