仮想通貨アプリ『Ledger Live』。コインを登録する方法を紹介します。

どうも、リキゾーです。

今回は『Ledger Nano S』の専用アプリ『ledger live』の設定方法を紹介していきます。

ご利用するときの参考に。

それではどうぞ。

001. 基本

まずは基本情報から。

作業時間、用意するモノはこんなかんじ。

作業時間30分
用意するモノ『Ledger Nano S』本体
付属ケーブル
PC

時間はそこまでかかりません。

事前に、PC に本体の『Leger Nano S』をつないでおきましょう。

002. 手順

大まかな流れはこんな感じです。

  1. コインをインストールする
  2. コインのアカウントを登録する
  3. コインを入金 & 保管する

それぞれ、みていきましょう。

① アプリに BTC を登録する

アプリをひらいたら、左の項目のなかの「Maneger」をクリックします。

アプリに入金できるコインの一覧が出ていきます。

好きなコインをえらんだら、そのなかの「install」をクリックします。

ここでは「Bitcoin」を選択します。

インストールがおわると、こんなかんじで確認画面が表示されます。

ここで『Leger Nano S』の本体をみてみます。

ディスプレイにBitcoinのアイコンが表示されていたら、本体にもインストールされていることになります。

② コインのアカウントを登録する

ホーム画面にもどります。

左の項目に「ACCOUNT」があるので、そこをクリックします。

すると「ADD account」が表示されるので、そこをクリックします。

つぎに、コインの選択リストが表示されます。

Bitcoin なので、それを選びます。

すると、認証作業がスタートします。

ここがやっかいなところで、「Open the Bitcoin app on your device」という文言が表示され、「丸矢印」のアイコンがくるくるまわっている状態になります。

先にすすまなくてあせりますが、ここで本体を手にとります。

画像のとおり、上部の両ボタンを同時に押します。

うまくいけば、こんな画面が出てきて、アカウントが作成されていきます。

つぎに、好きな「アカウント名」を入力して、「Add account」をクリックします。

これでアカウント作成は完了です。

ホーム画面にもどり、左の項目に、いま作成したアカウント名が表示されていれば、オーケーです。

ただし、わたしの環境だとさいしょうまくいきませんでした。

とくに、本体上部の両ボタンを押す作業に手こずりました。

うまくいかない場合は、いったんアプリをきって、本体を PC からはずし、もう一度、さいしょからやってみましょう。

002. まとめ

今回は『Ledger Nano S』の専用アプリ『ledger live』のコインの設定方法を紹介しました。

まだ日本語対応をしておらず、さいしょは手間どるとおもいます。

ぜひこの記事を参考にしてみてください。

ではまたー。