Google アドセンスの登録&設定のやり方 ─ 広告の貼り方を解説【画像付き】

どうも、りきぞうです。

WEB 会社では2年WEB メディアの編集者として3年ほど働いてきました。

ブログ歴は4年ほどです。

・Google アドセンスの登録方法は?
・設定は、ムズかしいの?
・広告の貼り方は、どうやるの?

きょうは、この問いに答えていきます。

先に結論を言えば、つぎのとおり。

・登録方法は、4つのステップをたどれば、オーケー
・設定方法は、カンタン。
・広告の貼り方も、WordPress ならば、コードの知識なくても、大丈夫。

※ 記事内容は、すべてわたしの実体験です。

以下、目次に沿って、みていきます。

Google アドセンス ─ 登録する手順

はじめに、Google アドセンスに登録する手順をみていきます。

あらかじめ、「Googleアカウント」を取得しておく必要があります。

まだもっていない人は、公式ページにいき、ゲットしておきましょう。

» Googleアカウントの作成

「Google アドセンス」を取得する流れは、つぎのとおりです。

  1. ① 「Googleアドセンスのアカウント」を作成する
  2. ② 個人情報を入力する
  3. ③ サイトをアドセンスとリンクする
  4. ④ 申請完了を確認する

順々にみていきます。

手順① ─ 「Googleアドセンスのアカウント」を作成する

つぎのページから、Google アドセンス専用のアカウントを作成します。

» Google AdSense

アクセスしたら、上部メニューの[ご利用開始]をクリックします。

すると、申込みページが出てきます。

・サイトの URL
・登録したメルアド

を入力していきます。

済んだら[保存して次へ]をクリックします。

手順② ─ 個人情報を入力する

利用する「国&地域」を選択します。

項目から「日本」を選びましょう。

つづけて、個人情報を入力していきます。

・名前
・住所
・電話番号

を打ち込んでいきます。

電話番号は、SMS でのメッセージを受け取りやすくするため、スマホの番号を入力しましょう。

入力が済んだら、SMS で「認証用コード」が送付されます。

その番号を、申込み画面に打ち込みます。

認証されると、Google アドセンスの登録は完了です。

手順③ ─ コードを取得する

つづいて、広告用のコードを取得します。

このコードを、自分のサイト or ブログに貼り付けることで、広告が表示されるしくみです。

さきほど取得したアカウントで、Google アドセンスのトップに移動します。

アドセンス用のコードが提供されるので、それをコピー。

大事なコードなので、しっかりメモっておきましょう。

Google アドセンス ─ 広告を設置する方法

つづけて、広告コードを設置する方法をみていきます。

流れはこんなかんじです。

  1. ① 広告のタイプを選ぶ
  2. ② 「広告ユニット名」をつける
  3. ③ 「コード」を貼り付ける

順々にみていきます。

手順① ─ 広告のタイプを選ぶ

Google アドセンスでは、画像サイズなど、広告のタイプ or デザインを選択できます。

まずは、どのタイプにするか、選びましょう。

Google アドセンスのマイページに移動します。

» Google AdSense

トップページの左メニューから、

[広告]→[サマリー] → [広告ユニットごと]

へ移動。

種類は、つぎの4つです。

・ディスプレイ広告
・インフィード広告
・記事内広告
・リンク広告

自分のサイトに合わせて、最適な広告を選ぶようにしましょう。

ここでは、とりあえず「ディスプレイ広告」を選択してみます。

手順② ─ 「広告ユニット名」をつける

表示する広告に「名まえ」をつけます。

ラベルをつけることで、それぞれの広告が、どれくらいクリックされたのか、把握できます

ちなみに、ネーミングについては「広告を表示させる位置」にしておくと便利です

たとえば、トップページの下なら、「トップ_下」みたいなかんじです。

こうすることで、どの場所で、アクセスが多いのか、すぐに分かります

名まえを入力したら、右端の[作成]をクリックします。

「広告ユニット名」をつけたら、コードが提供されます。(※ 規約違反にならないよう、コードは伏せています)

それをコピペして、メモっておきます。

手順③ ─ 「コード」を貼り付ける

取得したコードを、自分のサイトに貼り付けます。

ここでは、WordPress でのやり方をみていきます。

WordPress の場合、広告の貼り方は、カンタンです。

管理画面から、

[外観] → [ウィジェット]

へ移動。

そこで、[カスタム HTML]の項目を選び、[ウィジェットを追加]をクリック。

コードを入力できるので、そこに、取得した「Google アドセンスのコード」をペーストします。(※ 赤枠)

あとは生成した「ウィジェット項目」を、好きな位置にもっていくだけです。

ちなみに、広告のレイアウトについては、WordPress テーマによって異なります。有料テーマの場合は、販売者がサポートページで表示方法を説明しているかと、デザインを修正したい場合は、そちらを参考にしましょう😊

まとめ

まとめると、

・登録方法は、4つのステップをたどれば、オーケー
・設定方法は、カンタン。
・広告の貼り方も、WordPress ならば、コードの知識なくても、大丈夫。

といったかんじです。

この記事が、「Google アドセンスの登録方法が分からない人」の参考になれば、うれしいです。

ではまた〜。