【図解】ブログで稼ぐ仕組み&方法 ─ わかりやすく解説

どうも、りきぞうです。

WEB 会社では2年WEB メディアの編集者として3年ほど働いてきました。

ブログ歴は4年ほどです。

・ブログで稼ぐしくみを知りたい
・じっさい、どんな方法があるの?
・どれくらい、ムズかしいの?

きょうは、この問いに答えていきます。

先に結論を言えば、つぎのとおり。

りきぞう

・稼ぐ方法としては「クリック広告」「商品紹介」の2つが、一般的
・アクセスが増えれば、「商品販売」「スポンサー契約」 なども、可能
・とはいえ、たいていの人が、成果が出るまえに挫折する

※ すべてわたしの実体験です。

以下、目次に沿って、みていきます。

ブログで稼ぐ仕組み① ─ クリック広告

ブログで稼ぐしくみの1つ目は、「クリック広告」です。

あなたのサイトを訪れた読者が、掲載された広告をクリック ─

そのたびに、報酬が入る流れです

一般に「クリック報酬型広告」なんて呼ばれていますね。

具体的な方法 ─ 『Google アドセンス』

クリック広告の代表例は、『Google アドセンス』です。

以前は、「Yahoo」「楽天」などもサービスを展開していました。

けれどいまは、Google アドセンスが、シェアの大半を占めています

個人/企業にかかわらず、自身のサイトを収益化したいなら、かならず導入することになります。

使い方も、カンタンです。

Google 側が用意する「コード」を貼りつければ、あとは勝手に、広告を表示してくれます

広告内容は、訪問者の好みに合わせて、別々のものが表示されます。

いくつか記事があれば、Google から「広告掲載の許可」がおります。

10本ほど記事を書いたら、さっそく導入してみましょう。

» Google アドセンス

ブログで稼ぐしくみ② ─ 商品紹介

もうひとつは「商品紹介」です。

世の中にある「モノ」「サービス」を、ブログで紹介 ─

それを気に入った読者さんが、あなたのサイトを通じて、購入 ─

その時点で、売り上げの一部が、報酬として手元に入ります

具体的な方法 ─ アフィリエイト

商品紹介による〝お金稼ぎ〟の代表例が、「アフィリエイト」です。

お金の流れは、つぎのとおり。

① 企業が ASP(=広告代理店) に「広告掲載」を依頼
② ASP が「広告リンク」を発行し、提携する個人&企業に提供
③ 個人&企業が、自身のサイトに広告を掲載
④ サイト訪問者が、広告をつうじて、商品を購入
⑤ 確定した時点で、サイト運営者に「報酬」が発生

すこしフクザツですね。

図にしましょう。

こんなかんじです。

ASP の種類

ASP の会社は、いくつかあります。

まずは、

・Amazon
・楽天
・Yahoo ショッピング

などの3社 ─ 。

» Amazon
» 楽天
» Yahoo!ショッピング

ふだん利用していて分かるとおり、それぞれ、

・本
・日用品
・ガジェット

といった「物品」を販売しています。

そのため、各社が取り扱っている商品なら、どれでもブログで紹介できます。

「Amazon」と「楽天」がいる以上、紹介できない商品を見つけるほうが、ムズかしいくらいです 😊

物品を紹介し、広告収入を得たいなら、うえ3社に登録&申請しましょう。

つぎに、

・A8.net
・afb
・value-commerce

などの、大手 ASP 企業 ─ 。

» A8.net
» afb
» value-commerce

こちらは、「物品」よりも「サービス」を紹介したいときに、向いています。

たとえば、

・プログラミングスクール
・家事代行サービス
・銀行預金サービス

などなど。

こちらも、世の中に出まわる「商品」が、ほとんどあるかんじです。

あなたがブログで発信する内容に合わせて、広告を選択&掲載しましょう。

ブログで稼ぐ仕組み ─ その他

ブログで稼ぐ方法としては、「クリック広告」「商品紹介」の2つが、一般的です。

いっぽう、アクセス数が増えると、つぎのような〝お金稼ぎ〟が、可能になります。

・商品販売
・スポンサー

商品販売は、あなた自身が作った製品を売り、お金を稼ぐ方法です。

たとえば、

・書籍
・アプリ
・ハンドメイド製品

などなど。

スポンサーは、「ブログ」や「あなた自身」にたいして、第三者に出資してもらう ─ それによりお金を稼ぐ方法です。

さいきんでは、インフルエンサーの「るってぃ」さんが有名ですね。

» るってぃ

とはいえ、どの収益化も、あなたのブログにアクセスがないと、成り立たない方法です。

ですので、まずはアクセスを集めることに力を注ぎましょう

そのうえで「クリック広告」「商品紹介」で〝お金を稼ぐ〟のが、おすすめです。

収入の目安

さいごに、収入の目安をみていきましょう。

アフィリエイトにかんする調査データが参考になります。

出典:アフィリエイト市場調査2019 |日本アフィリエイト協議会

図表を見て分かるとおり、

・収入なし → 39.1%
・月1,000円未満 → 33.1%
・月1,000-5,000円 → 12.3%
・月5,000-10,000円 → 7.4%
〔略〕
・月10万円以上 → 3.2%

となっています。

笑ってしまうほど、ほとんどの人が稼げていません。

理由はカンタンで、ブログでお金を稼げるまでには、〝時間がかかる〟からです。

書くジャンルにも依りますが、「1万円」を稼ぐまで、最低でも「半年〜1年」を見積もっておく必要があります

「えー、そんなに長くかかるの?!」

その気持ち、わかります(笑)

ですから、成果があがるまえに、みなさん、やめてしまうんですね。

けれど、「1年〜2年」ほど続けていると、じょじょに[月1万 → 月5万 → 月10万]と稼げるようになってきます

継続するごとに、収入が増えていくんですね

わたしの経験では、1年以上ブログを続けないと、まったくお金が稼げないかんじです。で、アクセスが集まってくると、今度は、ほかの企業から「うちで記事を書いてみない?」といったお誘いがやってきます。で、そのまま、ブログをやめてしまうんですね。わたしが、そうでした 😇

ですので、ブログについては、気長な態度で、じっくりゆっくり取り組んでいくのが、ベターです。

「いますぐ稼いでやろう!」とすると、かなりの確率で挫折します

日々、改善をくわえつつ、楽しんでやるのが、ブログかなと思います

まとめ

まとめると、

りきぞう

・稼ぐ方法としては「クリック広告」「商品紹介」の2つが、一般的
・アクセスが増えれば、「商品販売」「スポンサー契約」 なども、可能
・とはいえ、たいていの人が、成果が出るまえに挫折する

といったかんじです。

この記事が、「ブログで稼ぐ仕組み・方法を知りたい人」の参考になれば、うれしいです。

ではまた〜。