ブログアフィリエイト ─ 成約率を上げるコツ&方法【実体験】

どうも、りきぞうです。

WEB 会社では2年WEB メディアの編集者として3年ほど働いてきました。

ブログ歴は4年ほどです。

・成約率とアクセス数のカンケーは?
・成約率を上げるポイントは?
・対策&コツを教えてほしい

きょうは、この問いに答えていきます。

先に結論を言えば、つぎのとおり。

りきぞう

・成約率とアクセス数は、(かならずしも)比例しない
・成約率を上げるには、「購入しやすい商品」「購買意欲の高い商品」「認知度の高い商品」を選ぶのが、コツ
・書き方については、「信頼性をもたせる」「不満点&解決策を書く」「キャンペーン情報を書く」の3点が、たいせつ

※ すべてわたしの実体験です。

以下、目次に沿って、みていきます。

ブログアフィリエイト ─ 成約率を上げるしくみ

成約率とは、「アクセス数に対する成約の割合」のこと。

クリック数に対して、どれくらい商品の購入 or 申し込みがあったのか、をさします。

この割合を「コンバージョン率(CVR)」とも言いますね。

成約率が高ければ、当然、収益も高くなります。

成約率とアクセス数は、(かならずしも)比例しない

というと、

クリック数を増やせば、その分、お金を稼げる

と、考えられます。

もちろん、まちがいではありません。

ですが、アクセス数を増やしても、そのまま収益につながらないケースは、多々あります

たとえるなら、お客さんがたくさん集まる場所でも、あなたのお店では、なにも買ってくれない状態です。

そこで、成約率を上げるコツを、いくつかあげていきます。

・紹介する商品の選び方
・紹介記事の書き方

に分けて、成約率がアップするポイントをみていきましょう。

アフィリエイトで成約率を上げるコツ ─ 商品の選び方

成約率を上げるには、商品選びが大切です。

ポイントは、つぎの3つです。

  1. ① 購入しやすい商品を選ぶ
  2. ② 購買意欲の高い商品を選ぶ
  3. ③ 認知度の高い商品を選ぶ

それぞれ、みていきます。

商品選びのコツ① ─ 購入しやすい商品を選ぶ

成約率を上げるには、できるだけ読者が購入しやすい商品を選びましょう。

たとえば、

・クレジットカード『A』:年会費 5,000円
・クレジットカード『B』:年会費 0円

の2つがあったとします。

どちらのほうが、申し込みしてもらいやすいですか?

一目瞭然ですよね

購入しやすい商品を紹介することで、成約率アップにつながります。

当然ながら、読者が買いにくい商品のほうが、購入してもらったときの報酬は高いです。ですが、成約の難易度も高くなります。トップクラスのウェブマーケターでもないかぎり、まず売れません。まずはお手軽は商品を選ぶようにしましょう😊

商品選びのコツ② ─ 購買意欲の高い商品を紹介する

2つ目は、購入意欲の高い商品を紹介する、です。

読者が〝買う気まんまん〟なら、あなたのページに来た段階で、購入してもらう確率は、高くなります

では、購入意欲のある読者を、どのように集めるのか?

やり方は、単純です。

記事タイトルに、つぎのキーワードを含めれば、オーケーです

・おすすめ
・比較
・手順
・買い方(or 始め方)

これらのキーワードから記事を読んでくれる人たちは、「買おうかなぁ」と思っている可能性が高いです

たとえば、[iphone12 ケース おすすめ]で検索する人は、明らかにケースを買おうとしてますよね。

[おすすめ]以外にも、うえにあげたキーワードをタイトルに入れれば、購入意欲のある読者さんが、集まってきやすい ─ 。

結果、紹介する商品が売れやすく、成約率アップにつながります。

商品選びのコツ③ ─ 認知度の高い商品を選ぶ

3つ目は、認知度の高い商品を選ぶ、です。

これは、読者さんの「安心感」に訴えるやり方です。

たとえば、同じ「カップ焼きそば」を販売するにしても、

・日清『UFO』
・✕✕社『めちゃうま ヤキソバ』

なら、どちらのほうが売りやすいでしょうか?

ハッキリしてますよね。

読者さんにとって、知らないメーカー&商品は、手が出しづらい ─

認知度のある商品のほうが、買ってもらう確率は、高くなります

結果、成約率アップにつながります。

アフィリエイトで成約率を上げるコツ ─ 記事の書き方

ここまでは、商品選びのコツでした。

ここからは、紹介記事の書き方について、ポイントをあげていきます。

つぎの3つです。

  1. ① 信頼性をもたせる
  2. ② 不満点&解決策を書く
  3. ③ キャンペーン情報を書く

それぞれ、みていきます。

書き方のコツ① ─ 信頼性をもたせる

成約率を上げるには、なにより「記事の信頼性」を高める必要があります

読んだ人に、

「この記事は、ウソじゃない」
「記事の内容は、納得できる」

と、思わせることが、肝心です。

やり方はいろいろですが、いちばんシンプルなのは、

・経歴
・利用歴

を、明記することです。

たとえば、「iPhone12 のケース」を紹介する場合 ─ 。

iPhone 歴は、5年ほど。今回、iphone12 に買い替えました。そこで、自分が良いなぁと思った 「iphone12 ケース」を紹介します。

─ こんなかんじで、記事の冒頭(導入部)で、利用歴を明記しておくと、納得感をもって、記事を読んでもらえます

じっさいに利用&購入した経験を示すことで、読者さんの信用を集めることができます。

結果、購入してもらう確率も高くなり、成約率アップにつながります。

書き方のコツ② ─ 不満点&解決策を書く

商品を紹介するときは、かならず不満点を書くにしましょう。

商品のレビュー記事を読むとき、ほとんどの読者は「不安」です

メリットよりも、デメリットに注目して、商品を見極めているケースが多い ─

なので、モノ&サービスを紹介するときは、かならず不満点を明記する必要があります。

くわえて、問題点を示したら、その解決策も明記しておくと、なお good です。

書き方のコツ③ ─ キャンペーン情報を書く

3つ目は、キャンペーン情報を書く、です。

すべてに商品に当てはまるわけでないですが、期間限定のおトク情報があれば、できるかぎり明記しましょう。

理由は単純で、(わたしも含めて)ひとは「限定商品」に弱いからです

買おうと思ってない商品でも、「アマゾンセール」のときに値下がりしていたら、ついポチっちゃいますよね😅

「限定」を全面に出すことで、読者さんの購買欲を刺激します

まとめ

まとめると、

りきぞう

・成約率とアクセス数は、(かならずしも)比例しない
・アフィリエイトで成約率を上げるには、「購入しやすい商品」「購買意欲の高い商品」「認知度の高い商品」を選ぶのが、コツ
・書き方については、「信頼性をもたせる」「不満点&解決策を書く」「キャンペーン情報を書く」の3点が、たいせつ

といったかんじです。

この記事が、「アフィリエイトで成約率を上げたい人」の参考になれば、うれしいです。

ではまた〜。